プーケット(タイ)

プーケットでのタクシーなどの移動交通手段についてタイプ別に比較

プーケットでのタクシーなどの移動交通手段についてタイプ別に比較

タイのプーケットでは、タクシー、トゥクトゥク、バイクタクシーなど、ある意味交通手段が発達していると言えます。

しかしながら、クレジットカードが使えず現金(タイバーツ )のみだったり、料金がドライバーによって全然違ったり(ちょっとしたぼったくりも)と、プーケットならではの交通手段を事前に知っておく必要があります。

各交通手段を知っておくと、自分の移動にあった利便性を確保できるので、特徴を知って賢い移動の参考にしてみてください。

ダイスケ
ダイスケ
ある意味といったのは、やはり交通事情が日本と大きく違うからです。

実際に現地を旅行して移動手段は事前にしっかりと知っておく必要があると感じました。

プーケットでの移動手段の種類について

タイのプーケットでは主に以下の手段で移動することが可能です。

●タクシー

●トゥクトゥク

●バイクタクシー

みのり
みのり
各移動手段の特徴を知っておいてね!

プーケットのタクシーについて

プーケットのタクシーについては

●グラブタクシー(おすすめ)

●タクシー(メーターあり)

●タクシー(メーターなし)

の3つがあります。

まず、通常のタクシーについては、基本的にメーターなしのタクシーが多かったです。

なので、「価格を事前に聞かずにタクシーの乗り込んでしますとトラブルの元になるのでおすすめできません。

みのり
みのり
プーケットの商売をしている人の中には、日本人などから多くのお金を取ろうとしてくる人も多いの。

だから自分が支払う金額についてはしっかりと納得をした上で払ったほうがいいわ。

価格交渉の体験談は下記の記事を参考にしてね。

プーケットでのタクシーのおすすめはグラブタクシー(GRAB Taxi)

タイのプーケットでタクシーと使う場合には、スマホアプリで使えるグラブタクシーが便利です。

Grab App
Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

グラブタクシーはあの、ウーバーと同じ感じで、アプリからタクシーを呼ぶことができます。

ポイントとしては

タクシーがどこにいるかアプリ上で確認が可能。

事前にルートがわかり料金が表示されるから安心。

クレジットカードが登録できるので、カードで自動で支払いが可能。(現金も可能)

という特徴があります。

 

実際プーケットでのアプリ画面をみてみます。(*午後4時くらい)

すると結構タクシーがいることがわかります。

ダイスケ
ダイスケ
自分は実際に夜の10時くらいにグラブタクシーを呼びました。

その時はすぐに来てくれました。 英語が話せない人だったのですが、アプリがあるので簡単にホテルまで戻れました。

実はプーケットのバイクタクシーのドライバーから現金を盗まれてしまったので、グラブタクシーを使ったという体験談があるんです。。

みのり
みのり
あー、あの200タイバーツ (700円)盗まれたことね。

ある意味マヌケだわ。。。

グラブタクシーアプリはダウンロードできますが、クレジットカードの登録等はアプリが使える国でないとできないことになっています。

なので事前に登録するカードを現地に持っていく必要があります。

プーケットの交通手段トゥクトゥク

プーケットの移動手段で特徴なのがトゥクトゥクです。

日本でいう軽トラの荷台に屋根をつけたものになります。

このトゥクトゥクを使う場合については

●ある程度短い距離でスーツケースなどを持ったままの移動が可能。

●料金は200、250タイバーツ から(700円〜)

●運転が荒いドライバーもいるので、酔いやすい。 

となっています。

ダイスケ
ダイスケ
私がドライバーに聞いた時には、200タイバーツ からという回答が多かったです。

事前に料金を聞いて、高かったら値段交渉をして、無理そうなら他のドライバーに当たった方がいいです。

やっぱりこの辺は人によるって感じでした。

みのり
みのり
なるほどそうなのね。

車の荷台にのあるから、風も結構当たりそうね。

荷物があって短距離などは便利そう

プーケットの移動手段バイクタクシー

プーケットだけでなく、バリ島など東南アジアでもおなじみの交通手段といえばバイクタクシーです。

バイクタクシーの特徴は

●ちょっとした距離の移動に便利。

●手荷物が少ない場合に利用した方がいい。

●原付の後ろに乗るので、少し怖い。

とうことがあげられます。

ダイスケ
ダイスケ
自分がバイクタクシーを利用した時は、パトンの街でご飯を食べて帰る時にバイクタクシーを利用しました。

ホテルまで車で8分くらいのところだったので、バイクタクシー人に200タイバーツ で送ってもらえるように交渉をしました。

私のタクシー体験談

ダイスケ
ダイスケ
私は宿泊する予定のホテルに頼んで、空港からホテルまでタクシーで送迎をしてもらいました。(800タイバーツ )

その際にどうしても夕日が綺麗なレストランに行きたいくて夕暮れまでにはレストランに着きたかったです。

なので、タクシードライバーに交渉して、ホテルのチェックインの前に直接レストランに行くようにお願いしました。 そして追加でドライバーに400タイバーツ 払うことでレストランまで直接送ってもらい、その後ホテルまでの送迎もしてくれました。

みのり
みのり
なるほど。 その辺は英語が多少できると融通が利きそうね。
ダイスケ
ダイスケ
そうですね。

実はその際にドライバーのラインを交換して、帰りのフライトの時に朝6時にホテルまで、同じ価格の800タイバーツ 迎えに来てくれるように交渉も行いました。

彼はオッケーしてくれて、実際に6時にホテルまでに来てくれて空港まで無事に送ってくれました。

みのり
みのり
なるほど、いい話ね。

ダイスケは200タイバーツをバイクタクシーに盗まれたりしたけど、どの国もいい人悪い人いるもんね。

 

 

おすすめ情報

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です